保険治療と保険外(自費)治療

2017-02-20

こんにちは、歯科助手の勝俣です^ ^

 

この間はバレンタインデーでしたね♪

当院でもドクターにチョコをプレゼントしました)^o^(

チョコなどの糖分をとったあとは念入りに歯磨きしましょう!

 

さて、みなさんは歯の治療の際に、保険治療と保険外治療のメリット・デメリットについて説明を受けたことはありますか?

私の経験では、保険外治療のメリットが大きいことはわかっていても、値段が高くて仕方なく保険治療にするなんてことはしばしば。
もしくはそこまで説明をしてくれない歯科医院もあったかもしれません。

 

健康に暮らすために健康な歯は欠かせません。

きちんとした知識をもとに、なにが自分や家族にとって良いのかを選択していきたいものです。

 

そこで本日は保険と保険外の治療がどのように違うのかを、悩まれる方が一番多い〈被せ物〉を中心に簡単にご紹介します!

 

〈保険治療〉
安く治療をうけられますが、決められたルールがあるため治療法や使える材料に制限があります。なので最新の治療をうけられない、ベストな材料が使えないという場合もあります。
被せ物は金属のみで、金属アレルギーや虫歯の再発も気になるところです。

簡単に言うと…
◎費用
×ベストな治療
×被せ物のもち、外見

 

〈保険外(自費)治療〉

一方、保険外治療ではベストな治療を提供できます。
保険が使えないのでコストはかかりますが、歯を長持ちさせるために最善の方法を選ぶことができるのです。
被せ物も長持ちし、見た目が本物の歯に近い美しいものが作れます。

簡単に言うと…
◎ベストな治療
◎被せ物のもち、外見
×費用

 

 

良い治療にはコストもつきもの。
そこで当院ではデンタルローンを採用しています!

 

〈デンタルローンとは〉
歯の治療費を分割で支払うことができます。
一般的なクレジットカードよりも金利が低く、申込もその場ですぐできて簡単なんです!

 

治療費が高額になるインプラントなどにもおすすめです。
ぜひデンタルローンを活用して治療の選択肢を広げてくださいね。

 

患者様それぞれに様々な状況や希望、優先順位があるかと思います。
ご要望を聞いた上で、ご自身に合った方法を選べるよう私たちでサポートできれば幸いです^ ^


カテゴリー 三鷹駅前デンタルオフィスブログ

2月

2017-02-01

こんにちは!助手の野原です。

年明けからもう1ヶ月経つんですね…1月あっという間に終わってしまった気がします(^^;;
当院の前に綺麗に花が咲いていてよく通りがけの方や患者様が写真を撮っているのをお見かけします。
私も通るたびに見てしまいます。
まだまだ寒いけど、もうすぐ春が来るんだなーと思うとワクワクしますね(*´ω`*)

インフルエンザが流行っているようですね…風邪をひいたというのもよく耳にします。手洗いうがいはもちろんですが、口腔内のケアは風邪の予防にも効果があるようです。正しい歯の磨き方を覚えて毎日の歯磨き頑張りましょう(^^)


カテゴリー 三鷹駅前デンタルオフィスブログ