今月は少し唯識論をかじってみようかと。

この世の捉え方は、全て自分の認識の仕方次第。

物理学の観測問題にも通じる内容ですが、何世紀も昔の仏教思想の中に既にあったというのが驚きです。

哲学も科学も真理の追求という意味では、同じなのかもしれません。

山田